<< 代表選を通じて何を得るか | main | おめでとう、山中教授 >>

尖閣に1000 隻?来るなら来い!

0
    国の尖閣国有化に対し、中国が抗議の行動を起こしている。大使館や領事館へ抗議デモすることから始まり、日系企業や店舗を襲撃するまでエスカレートしている。やりたい放題の光景と本気で鎮圧する気のない当局の態度を見ると腸が煮えくりかえる。是非、この映像を世界中の人々に見て欲しい。これが中国の実体なのである。中国の人民と政府がいかに身勝手で秩序を重んじない国なのかを分からなければいけない。
    民間人まで襲撃する行為は決して許されるものではない。中国政府に対するデモは自国民を大量に殺害しても鎮圧するくせに、日本に対する暴挙は容認する政府、決して国際社会で信頼されないし先進国とは言わない。

    いま、中国漁船1000隻が尖閣を目指して向かっているらしい。2年前と同じように民主党と自民党が党首選挙の最中という政治空白を狙っている。姑息なやりかたである。
    来るなら来い!政府は、国内法に則り厳正に取り締まりをするだけだ。海上保安庁の執行権も先の国会で強化されたし、領海侵犯した時点で退去命令、従わなかったら強制執行、漁船の数が対処能力を超えていたら海上自衛隊に海上警備行動を発令し軍艦が出動して鎮圧させればいいのである。

    日本国民は尖閣を守る固い意志を中国と国際社会に示せるいい機会である。野田総理の毅然とした覚悟をもった態度を期待する。それは日本の将来のためであり、国際社会の中で必ず信頼度を高めることになる。

    コメント
    その昔、政府の心配をよそに東郷平八郎は清国の兵隊が山ほど乗ったイギリス軍艦を迷わず沈めたが、国際法に則った正しい行動であった。今、また東郷平八郎のような人が必要とされている。
    • 佐藤忠
    • 2012/09/18 11:31 PM
    久場島大正島に関する情報、現状をもっと声高にするべき。
    そこに煮え切らないアメリカの態度をもっと白日にさらすことも重要と思います。
    中国の人たち、来るなら魚釣島だけでなく、久場島、大正島に上陸してみたら!

    まあできないでしょうねえ♪
    • ★赤尾嶼に佇む女★
    • 2012/09/19 5:51 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM